【角食】基本のレッスン<全6回>はいつからでも始められます

『基本のレッスン/全6回  角食』

型に蓋をして焼く四角い食パンには、もっちりした食感を引き出す「湯種製法」を使います。

湯種は粉の一部を熱湯で捏ね上げしっかりとでんぷんを糊化することが大切です。

ボウルを温めておくこと、粉から入れて熱湯を注ぐ順序を忘れずに、ボウル内の温度が下がらないうちにスプーンや木べらなどで手早く混ぜましょう。

湯種を作ることでひと手間かかりますが、食感に格段の差が出て美味しさも長持ちします。

そのままでもサンドイッチ用としても、あらゆる食事のシーンに取り入れてみてください。

 

焼きあがった角食・捏ね上げた角食の生地がお持ち帰りいただけます。保冷バッグ・保冷剤をお持ちください。

パン作りやホシノ天然酵母が初めての方でもご参加出来ます。ホシノ天然酵母の生種の作り方の説明・実演もいたしますので、ご安心ください。

 

 

<レッスン予定日>

・7月1日(木) 10:30~14:00 

 

 

◎ご希望日があればお問い合わせください、日程調整いたします。

 

~基本のレッスンコースはいつからでも始められます~

詳細は↓こちらをご覧ください。

・1日体験は、「季節のレッスン」でお試しいただけます。

※只今コロナ感染拡大防止のため、「1日体験レッスン」は行っておりません。

レッスンは大阪豊中・北摂の自宅キッチンで行っております。(最寄り駅は、地下鉄千里中央 又は 阪急南千里)

 

 

関連記事