東京パン巡り『パン デ フィロゾ』&『トリュフベーカリー』魅惑のパン揃い。

夕方6時ごろ伺ったので2種類しかパンが残っていなかった、神楽坂の『パン デ フィゾロ』さん。選べないのでかなりショックでしたが、パンを頬張った瞬間あまりの美味しさでハッピーに…。白ワインで仕込んだ“ヴィニュロン・ブラン”は奥深くもっちりとした生地の味にジューシーなフルーツやナッツがうまく溶け込んで、中までしっかり焼きこんであります。食べた人みんなが美味しいと感じるであろう、魅惑的なパンだと思います。次回はもう少し早く伺って、バゲットやクロワッサンともご対面したいです。センスの良さが光るおすすめ店です。


 

門前仲町の駅前から一本入った通りに、レンガ造りの『トリュフベーカリー』があります。開店と同時に伺ったので焼きたてのトリュフ塩パンをゲット。外皮はトリュフ塩の香りが強めでカリカリ、中はしっとりジュワッであっという間にパクリ。ブリーチーズと生ハムの贅沢なコラボのパンや素材にこだわったハード系のパンなど、高級食材との組み合わせが気軽に楽しめます。三軒茶屋に2号店もあります

・1日体験は、「季節のレッスン」でお試しいただけます。

※只今コロナ感染拡大防止のため、「1日体験レッスン」は行っておりません。

レッスンは大阪豊中・北摂の自宅キッチンで行っております。(最寄り駅は、地下鉄千里中央 又は 阪急南千里)

 

 

2019年09月28日 | Posted in blog, お出かけ | タグ: , , Comments Closed 

関連記事