旅行の思い出⑤ Art – どこの街でも -ベルギー・オランダで

“タンタン”は、ベルギーが生んだ世界的に有名な漫画のキャラクター。主人公“タンタン”と相棒の犬“スノーウィ”との冒険物語で有名で、映画でも公開されました。ブリュッセルでは「マンガ博物館」や「ブテイック・タンタン」、街のあちこちの壁画でもお見かけすることが出来ました。

街のあちこちで見かけたタンタン以外の壁画。

オランダでは、ミッフィ―さん(ミッフィーはオランダ語ではナインチェという意味)を描いた“ブルーナさん”が暮らしたユトレヒトへも訪ねてみました。「ナインチェミュージアム」での可愛いロッカーが印象的でした。

「ナインチェミュージアム」では、子供が遊べる空間がいっぱい。

多分…日本未上陸のミッフィーさんのランプを購入。電気プラグが違うのでライトがつかな~い!少し焦りましたが転換プラグを購入して無事点灯しました。

ミッフィーの作者“ブルーナさん”がよく訪れたと言われる焼き菓子とケーキの店「テオ・ブロム」には、色とりどりのクッキーやケーキがショーウィンドーにたくさん並んでいました。見てるだけでも楽しい。1888年創業の地元でも人気の老舗で、優しいおばさんが注文を聞いてくれました。

ブルーナさんが大好物だったというクッキーは、バター風味のシンプルでさっくりとした食感。美味しい!晩年までこの町のアトリエでひとり創作活動を続けていたブルーナさん。毎朝自転車で仕事場へ向かい、お昼は家に帰り、またアトリエに戻って夕方まで仕事。おやつタイムにはここの美味しいクッキーを食べていたのでしょうか?「ナインチェ・ミュージアム」で感じたシンプルで合理的でやさしくまじめなブルーナさんのお人柄は、大好物だったクッキーからも感じることが出来ました。

 

 

 

・1日体験は、「季節のレッスン」でお試しいただけます。

※只今コロナ感染拡大防止のため、「1日体験レッスン」は行っておりません。

レッスンは大阪豊中・北摂の自宅キッチンで行っております。(最寄り駅は、地下鉄千里中央 又は 阪急南千里)

 

 

関連記事